お知らせ・大雪・みじん唐草印判なます皿

すみません。
大雪のため、明日としばらくの間、お休みいたします。
ご迷惑おかけして申し訳ありません。


昨日から石川県は大雪となりました。
国道8号線や北陸道ではトラックや自動車があちこちで立ち往生、
昨日は北陸道通行止めとなっていました。
スタッドレスタイヤでも埋もれてしまうんでしょうね。。四駆ないと厳しいかもです。

皆様も運転や雪かきなどお気をつけて。。


できるだけブログやインスタで商品をアップしていこうと思います。
通販可能ですので、お時間ありましたら覗いてみてくださいm(_ _)m




微塵唐草の印判なます皿

伊万里焼の定番文様の花唐草。
量産化が進む中で花が消え、
19世紀には蔦を簡略化し、
この微塵唐草(みじんからくさ)へと変化したそうです。

印判は「転写」という方法で、同じ図柄のやきものを
大量につくることができました。
しかしながら当時は転写も手作業だったため、
現代のやきもののように完全なものは少なかったと思われます。


これほどくっきりはっきりとした微塵唐草の印判は
意外に少ないんですよ

側面は手書き(染付)ですね


なます皿は
使えばわかる

いいやつやーん
(宮川大輔風に)