東京のことなど

こないだ安齋さんの個展を見に行ってきました。
世田谷にある夏椿さん、渋谷からバスで行ったらすげい分かりやすかった&涼しいのでおすすめです、お店は和の雰囲気でとても洗練されててかっこよかったし、すっとしていて、安齋さんの器ともとてもよく合っていました。
お客様が次から次へと連続で訪れていて(おしゃれな男性の方がとても多かった!)とても賑わっていました。みんなうつわを真剣に眺めて楽しんでいる様子、なんだかうれしい、そうゆうの見れて、来てよかった。

じつは個展の数日前に安齋さんからおご依頼を受け、出品するうつわをひとつ、金継ぎさせてもらっていました。
それは今回の夏椿さんに並べられてあって、なんだか恥ずかしいような嬉しいような、でも、誰かに手にとってもらって、気に入っていただけたら嬉しいです。(あまり見えない場所&小さな直しなので、商品に影響はほとんどないと思われます 笑 でもちょうレアだよ)

帰りに経堂駅まで歩いて、安齋さんおすすめの『茶房 李白』に行ってきました。
まじ遠いし途中であきらめようかと思ったんですが、行った甲斐がありました!もう入った瞬間にすばらしかった!
おじいさん2人がお店を切り盛りしていて、もうそれですっかりにやにやしてしまったよ。
李朝の家具と器でもうなんつうの、これは今うまく表現できないので今度もう一度行ってお伝えしよう、とにかくすべてかわいいの!お抹茶がおすすめだったそうですが、わたしはコーヒーを頼みました(すごく優しいお味で美味しかった)、かわいいお菓子付き、疲れがふうと癒される空間でした。ふう〜(思い出し癒され)

写真は夏椿さんから経堂駅まで歩いてる途中にいた猫くん
好みのタイプだったが正面から撮るのは断られた しゅーん(あと、携帯カメラがダメすぎる)

経堂駅まで、出会う人出会う人に道を訊いたんだがみなさん親切に教えてくれて、ほんとうにありがたかったです。